Technology

Pure Balance

- バランスを極める -
クロノスの全てのパターは、ヘッドの重心がセンターで、ピッタリ芯と重なるように製造し、全量検品を実施。
マーキングを中心に、完璧なバランスを保つのがクロノスパターの大きな特長のひとつ。

Pure Balance COG Certified™

COG CERTIFIED

KRONOSパターには、全ての商品に"PURE BALANCE COG CERTIFIED™"マークがついております。このロゴマークがヘッドの重心がセンターにあることを示し、その機能を保証するものとなります。KRONOSパターがそこまで高精度に作られているということが一目で分かります。

削り出しパターは、鋳造や鍛造パターよりも優れているとよく言われますが、重心がセンターにあることをこのように表現しているのはKRONOSパターだけです。

パッティングにおいて大変重要である、"ヘッドの重心(真のスウィートスポット)でボールを打つ"ことを、KRONOSパターの高精度バランスが可能とするのです。

    • TOE
    • HEEL
    • CENTER

    重心よりトゥ側で打つと…

    重心よりトゥ側で打つと…

    フェースが開いてしまいます。右利きゴルファーの場合は、ボールがラインから逸れて右方向へ転がります。更に、うまく力が伝わらないため、思ったよりも転がりません。

    • TOE
    • HEEL
    • CENTER

    重心よりヒール側で打つと…

    重心よりヒール側で打つと…

    フェースが閉じてしまいます。右利きゴルファーの場合は、ボールがラインから逸れて左方向へ転がります。更に、うまく力が伝わらないため、思ったよりも転がりません。

    • TOE
    • HEEL
    • CENTER

    ピッタリと重心で打つと…

    ピッタリと重心で打つと…

    重心以外で打った時に生じるブレや回転が無くなり、力がうまく伝わることでボールが真っ直ぐ転がります。

余計な回転を加えず、パターから全エネルギーをボールにうまく伝えて"真っ直ぐ"転がすことは、パターにとって重要なことです。
その為には、パターのバランス精度が高く、トップラインが重心に対して正確な位置にあることを信頼し得ることが重要な要素になってきます。

Milling Craftsmanship

クロノスのパターは一つのインゴット(金属塊)から削り出される。継ぎ目がなく、金属が持つ本来の構造に一切の変化が生じない。ヘッド全体の均等性を保つ為、製造過程で鋳造、溶接、刻印といったことは一切行っていない。下の写真は最初の削り出しが終わった状態のヘッド。完成したパターと比べても、高精度な削り出し技術により、ほぼクロノスの完成形であることが判る。

Compass Scored™ Face

Compass Scored™ Face

フェース全体に均一の深いダイヤ形の彫、更にその中の浅い彫により、ソフトなボールタッチを実現。

Milling-Fingerprint™

Milling-Fingerprint™

削り出し後にできる渦巻き状の跡は人間の指紋と同様、同じ紋様は2つとない。私たちはこの唯一無二の紋様を「milling-fingerprint™(スライス削り紋)」と名付けました。